うまのーと

手芸とバイクとDTMその他のお話をする垂れ流しブログです(馬の話は出てきません)

2りんかんの新店オープン!(相模原小山)

こんにちは、最近乗り物関連の更新が滞っておりますm(_ _)m

近所の方以外にはわりとどうでもいい情報だと思うんですけど、
9/16に2りんかんの相模原店がオープンしました(・∀・)!
コーナン相模原店小山モールの中にあります。HONEYSの横でした。
※コーナン西橋本(相模原北警察署の近く)ではありません、念のため。16号沿いにあるやつです。



相模原2りんかん
通常営業時間 10:00-21:00
電話番号 042-700-0890
所在地 神奈川県相模原市
中央区小山3丁目37番1号


あんまりバイク関連のショップって近所になくてですね、
NAPS相模原とかRICO LAND多摩境とか…ちょっと足伸ばして港北NAPSとか。
ん…?挙げてみたらけっこうあったわww
まぁでもちょっとNAPS相模原は車とか停めにくいんですよね。

とりあえず、これまでより近いところにバイクグッズのショップができたのは嬉しいことです。
そして個人的にありがたいなぁと思うのが、独立店舗じゃないところ。
ライダーさんの方たちからしたら、落ち着いてゆっくり買い物できる独立店舗のほうが嬉しいのかも知れませんが…。

バイク見るのは好きだけど、パーツとかそんなに良く分からない管理人(うま)。
バイク廃人と言ってもいいほどの夫の買い物に一緒について行くと、30分も1時間もじっくりバイクのパーツとか吟味してるあいだに飽きてきちゃうんですよねww
週末のでっかいアウトレットモールとか複合商業施設で、家族を連れてきたであろうお父さんが、
奥さんや子供たちの買い物に飽きてベンチでぼーっとしてる…。よくそんな光景ありませんか?
あんな感じ。独立店舗のバイクグッズショップにはわりと喫煙スペースがあるので、
そこにいて時間つぶしたりはするんですが長時間はつらい。
じゃぁ一緒に行かなきゃいいじゃんか、と思われるかも知れませんがww
他の買い物のついでで寄ったとか、まぁ色んな状況があるわけですよ。

でもここはセリア(100均)もHONEYS(洋服)もJOSHIN(電器)もある!!
1~2時間時間つぶすくらいならなんとかなるんすよ。
コレがありがたいww

オープニングセールやってたので、掘り出し物をゲット。
スプロケットとプラグです(*゚▽゚)ノ

IMG_5383.jpg

XAM CLASSICスプロケット。
A4308-47T
SV400、バンディット250、GSX400イナズマ、GSX-250S(小刀)など用。
A7075製
金色は正直好みではないけれど、この値段だもの…文句は言うまいということだそうです。

今ついてるのは純正の鉄製なので、軽量化が期待できますヽ(´∀`)/
¥8,640→1,000

IMG_5385.jpg


※ちなみにこちらのXAMというメーカーさんでは特注スプロケットとか、
カラーアルマイトのオーダーが可能です。
車体の色に合わせてスプロケットの色変えるなんてなかなかオシャレなんじゃないでしょうか(*゚▽゚)

XAMスプロケットカラーオーダー
出典:http://xam-japan.co.jp/sprocket7.html

DIO用のプラグ。
¥2,205→500
IMG_5384.jpg

かなりお得にゲットできました(`・ω・´)=3=3

ちなみにアルミのスプロケットについての余談
アルミのスプロケットは軽量ではありますが(同じ形状として大まかに1/3くらい)、
純正の鉄(たぶん鋼)に比べ耐久性というか寿命が短いそうなので、
まめにチェックすること前提だそうです。乗ったら乗りっぱなし、メンテしないという私のようなズボラさんにはオススメしません。

さらにアルミについての余談
A7075というのは「超々ジュラルミン」とも呼ばれます。
iPhoneも6Sから確かA7000系のアルミを使用しています。
6がポケットに入れただけで曲がってしまうということで、
素材を見直したと言われています。
(AXXXXという呼び名はJIS規格なので、iPhoneはそういう呼び方をしないんだと思われる)

「ジュラルミンってよく聞くけど、どんな金属?アルミとは違うの?」
と思う方もいるかもしれませんね。
よく日常で使うアルミというのは純粋なアルミをそのまま使用しているわけではなく、
いろんな金属を混ぜた合金という形で使われるのが普通です。
ジュラルミンというのはアルミの合金の種類のことで、
JIS規格でいうところのA2017(ジュラルミン)、A2024(超ジュラルミン)、A7075(超々ジュラルミン)を指します。
絆創膏>バンドエイド、リバテープ、サビオ 
みたいなもんで
アルミ合金>ジュラルミン
という感じです。

A7000系のアルミを使用したスマホのケースとかでは
「航空機にも使われる高級なアルミ合金!!」とかの触れ込みがよく使われます。
まぁ平たくいうと頑丈なんですよ。

ちなみによくドラマで使う「ジュラルミンのケース」
身代金入れたり、機密書類入れたり…っていうイメージのアレ。
エレキギターのエフェクターケースなんかもこういうのがありますよね↓

ジュラルミンのケース
出典:https://www.amazon.co.jp/


「ジュラルミンのケース」という呼び名のほうがかっこいいというか、広く浸透しているので
実際のところA5052とかのジュラルミンじゃない素材を使っているけれど「ジュラルミンケース」として売られているものも結構あったりします。
(写真に引用した商品が正確にはなんのアルミ合金なのかは知りません)
こういうケースを持ってる人が何を入れてるのかは知りませんが、
まぁお札か書類なら正直ジュラルミンじゃなくてもたいした問題はないというとこなんでしょうけど。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment