うまのーと

手芸とバイクとDTMその他のお話をする垂れ流しブログです(馬の話は出てきません)

Tシャツヤーンでバッグ

神奈川では少しづつ暖かい日も増えてきて、春を実感しつつあります。…もちろん花粉症でも春を痛いほど実感してますけどww

桜のフラペチーノを飲んできました(・∀・)♪ウマー
えっ行きますよオタクがもスタバ行ってフラペチーノ飲みたいこともありますよっ!!しかしドトールのほうが落ち着くのは事実。
IMG_5968.jpg


さて、去年ぐらいから「Tシャツヤーン」というものが流行ってまして。(Yarn=毛糸)↓こういう極太の糸で、Tシャツを裂いたような毛糸です。本来はTシャツ工場で端切れがもったいないから加工して使おう的なエコ商品だったらしいんですが…。
極太で早く仕上がることに加え、編み目が見やすく初心者でもチャレンジしやすいところがウケたのではないかと思います(極太でもモフモフで編み目が見にくい糸は初心者にはツライ)。
素材の特性上春夏向けの毛糸で、去年もダイソーさんで販売されていたのですがヴィヴィッドピンクやブルー、白(オフホワイトではなく高校の制服のブラウスのような白)とかであんまり可愛い色がなく…今年は使いやすい色が結構揃っており、チャレンジしてみました(‘・ω・´)
IMG_5986_20170317202655f76.jpg

※この4色の他にも、白(制服ブラウス色)、カーキ、ライトブルー、黒などもありました。



今回はあんまり完成形をしっかり考えずに行き当たりばったりで編んだのでメイキングなしです。春物のショルダーが欲しかったので明るめの色で編んでいます。ストラップ部分はトーカイさんに探しに行ったものの、ブラウンとか黒しかなくて本体とどうにも合わなかったので、要らなくなった市販のバッグのを流用しています。
Tシャツヤーン ショルダーバッグ (3)


編地だけだとどうしても荷物の重みでダレてしまいがちなので、同じくダイソーさんで買ったお弁当入れるくらいの帆布のトートを裏地に。高さがありすぎたので切って、持ち手部分は外して強度の必要なDカンを付ける部分へ。あとはファスナーを縫いつけて、本体と縫い合わせています。
無地のトートがなかったため、クマが中途半端に覗いてるような格好になっちゃいましたww
Tシャツヤーン ショルダーバッグ (4)


ボタンはトーカイさんで買ったヤシかなんかでできたやつ。
最初のイメージではボタン大きめのを一つで留めて、ファスナーはつけない予定だったのですが…この月と星のデザインが可愛くてですね!!でもこの大きさだとカンタンに取れてしまい中身が飛び出ちゃいそうなので、ファスナーをつけてこのボタンは飾り程度、という感じに路線変更しました。
Tシャツヤーン ショルダーバッグ (2)


早速使用してみましたが意外と頑丈にできててホクホクしてますヽ(´∀`)/


こういうブレスレットも簡単に作れます。三つ編みでも鎖編みでもできるんですが、パソコンやるときに着けてても邪魔にならない厚みを重視し鎖編みで。
IMG_5985_201703172026547df.jpg

Tシャツヤーン各使用量
21:サーモンピンク 4玉
7:オフホワイト 8玉
8:ストーングレイ 2玉

かぎ針8mm
↑すこし目を詰めて頑丈にするため指定の針(12mm)より細いのを使っています。

あ、ちなみに友人が毛糸のラベルの「8mm」と表記してあるのを「8/0号」だと間違えて購入してきたことがあります。
まぁ私も最初わかんなかったんですけどww

真ん中のピンク色のがいわゆる普通の「かぎ針」で、それより太いのがジャンボ針で表記はmm、細いのはレース針です。かぎ針もジャンボ針も数字が大きいほうが太い針になりますが、レース針だけは数字が大きくなるほど細くなります。

かぎ針のサイズ


私がよく行く手芸店のトーカイさんは以前はジャンボ針というと、自社ブランド「マミーの四季」シリーズしかなく…これが竹製で、指が痛いわ、かぎ部分の凹面がバリだらけの個体があったりして、毛糸が引っかかってほつれたり…まぁとにかく編みづらかったっすww
アミュレからジャンボがリリースされて以降結構色んな店舗で手に入るのがありがたいですねヽ(´∀`)/
これからジャンボかぎ針を手芸店で買うなら俄然アミュレをオススメしときます(・∀・)

imgrc0063979394.jpg
出典:http://www.clover.co.jp/


…あれ?そういえばチューリップさんはジャンボ作ってないんですかね?エティモロゼみたいなジャンボ針作ってくれれば面白そうなのに…
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment