うまのーと

手芸とバイクとDTMその他のお話をする垂れ流しブログです(馬の話は出てきません)

It's All About You(GT4)を耳コピしました

ご無沙汰しております!今回はGRANTURISMO 4より「It's All About You」を耳コピしてみましたヽ(´∀`)/

ギターの、サビで登っていくフレーズとか、ブレイク部分のアコギとか、きらきらしたアルペジオとか…ほんとに切なカッコいい名曲ですねっ!!

Its All About You

今回はイメージイラストも同時進行で描きました(・∀・)!
そしてやっとMMDも編集し終わりました!!終わりなきパンチラとの闘いでしたww
今回はYoutubeとニコニコにあげました。

Youtube


ニコニコ動画


ボカロをやり始めてから
「これどっちかっていうとYoutubeよりニコニコ向きになってきた気がする…もう曲以外ほぼGT関係ないし」
とは思っていたんですが…

散々コピーした後でなんですが、私のやってることは所詮、原作レ●プ
いや、それなりに時間を掛けて原曲に敬意を持ってまじめに耳コピしているつもりではありますが…原曲の作曲者、演奏者、製作に携わった方、原曲のファンの方たちから見たらんなもん知ったこっちゃないし酷い改悪そのものだと思うのです(´・ω・`;)

ニコニコはコメントをいただくときに基本匿名なので、「この程度の腕でDTMerとかふざけんなよ!」「原曲への冒涜だろ氏ね」とかコメントもらうかもしれない。というかまぁその前にコメントつくほど見てくれる方がいるかどうか分かりませんけど。
だけどコピーせずにはいられない!!…ならば「原作レイ●」だと思われないように耳コピの腕上げるしかない!!ニコニコの皆様がたお願いします!!

というわけでニコニコにもお邪魔した次第です。

一応歌詞と和訳全文載っけておきます。

「It's All About You」
歌詞出典:http://www.sweetslyrics.com/
和訳:うま

Nothing left to lose,
I'll see you when you come,
We'll talk it over then.
The calm before the storm,
I never was expecting you until it passes.
Night falls on my tears, still know where it made something I believe.
もう失うものは何もないから
いつかまたあなたと逢えたら、たくさん話がしたい
嵐の前の静けさだったのかしら
あなたが行ってしまうこと、想像もできなかった
涙の上に夜の帳が降りてきて、あなたがもうここにいないこと、やっと分かった

I know the rain is where you shine,
but nothing can compare to when the wind is in your hair.
Now we're each with something new,
it drives me crazy you don't know it's all about you.
雨の中あなたの姿がはっきり見える
あなたの髪を撫でる風になりたいけど
私たちはもうそれぞれの場所にいるのね
あなたのことしか考えられないのに、もうあなたには届かない

There's someone standing there,
beside you it's not me
I wonder do you care?
Falling gracefully, you've pushed me once too far,
now here you've come to save me.
Eyes wide open, you see nothing, YOU'RE the one needs saving.
あなたと並んで歩く「誰か」は、
もう私じゃないのね
私のこと、思い出す日はある?
あなたは私を優しく遠くに押しやったのに
思い出の中のあなたは今も
私を救ってくれる
こっちを見てよ、よそ見しないで、世界で一人…あなただけが私を救ってくれるのに

I will drive through the night,
knowing that you're there,
a thousand miles anywhere.
Like chasing all the stars,
it drives me crazy you don't know it's all about you.
私は夜の闇の中でも駆けていくわ
1000マイル先でもあなたがそこにいるのを知っているから
夜空全ての星を追うように
探し求めても、もうあなたには届かない

Don't move...
You'll wake me.
My dreams...
So happy here.
We are entangled,
making like we ought to be...
どこへもいかないで
夢から醒めてしまう
思い出の中、私は幸せで
ずっと一緒に居られる、そう信じて疑わなかった頃みたいに…

Silence scares me.
The air in here gets so heavy.
Rising heart, choking on what's really meant to be
you and me.
沈黙が私を不安にさせる
息をするのが辛い
あなたといた頃を思い出すと、胸が張り裂けそうで

I know the rain is where you shine,
but nothing can compare to when the wind is in your hair.
Now we're each with something new,
it drives me crazy you don't know it's all about you.
雨の中あなたの姿がはっきり見える
あなたの髪を撫でる風になりたいけど
私たちはもうそれぞれの場所にいるのね
あなたのことしか考えられないのに、もうあなたには届かない

It's all about you.
あなただけが…

It's all about you.
あなただけが…

※最後のほうに入る男声ボーカルのハモリは何と歌っているのか分からず適当に歌詞入れました。



原作●イプついでにもうちょっと。

歌詞中に「stars」「rain」「wind」など自然現象にまつわるキーワードが使われており、夜への時間経過を思わせることから
少し離れた場所で雨が降ってそうな、5月の夕方をイメージしたイラストにしてみました(・∀・)
ちなみにミクさんに持たせたのは忘れな草です。

「There's someone standing there,beside you it's not me」
(あなたと並んで歩く「誰か」は、もう私じゃないのね)という部分から女性目線の失恋の歌詞ではないかと推測して和訳しています。

サビで繰り返されている「it drives me crazy you don't know it's all about you.」という部分ですが、
「it's all about you」は直訳すると「あなたについてのすべて」というなんのこっちゃな感じですが、文脈で意味合いが結構変わるようです。「it's all about ~」という言い回しは「結局、すべては~なんだよ」みたいな意味合いらしいです。

it drives me crazy→それが私をおかしくさせる
you don't know→あなたが知らない
it's all about you→要はあなたのことばかりなのに

「私(歌詞の主人公)はあなたのことが忘れられないが、あなたはそれを知らない。そのことが私をおかしくさせてしまう」とか
「私を忘れてしまうあなたのことを考えると自分を抑えられない」
というような意味だと思います。要は別れてそう時間が経ってなく、相手に未練がある心境なのではないか、と。
でもまぁ、長くて動画に収めるのが厳しかったので
「あなたのことしか考えられないのに、もうあなたには届かない」
という訳にしました。

これ意味違ったら死ぬほど恥ずかしいなwww




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment